裏 HS Works

日常の痛いひとりごと

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.02.09 Tuesday

LISMO Port 4.0

0


    あらあら、ついに SonicStage for LISMO に取り変わっちゃうのですねえ。
    SonicStage とは SONY の VAIO などにバンドルされてた ATRAC ( SONY が開発した圧縮方式 ) に変換するソフト。
    もともと、ウォークマン携帯と名の付くソニーエリクソンの携帯にはバンドルされていたもの。
    LISMO が最初に出た頃は 48bps というありえないふざけたレートにしか変換できず、呆れました。
    おいらはずっとソニエリだったんで、その当時でも 192bps で変換できてた SonicStage で聞いてました。
    最近、ようやくどっちも 320bps でも変換できるようになってた。と思う...

    ※ SonicStage の圧縮形式 ATRAC の詳細は こちら!

    昔は mp3 か、iTune の AAC か、SONY の ATRAC か、どの圧縮技術が音が良いのか?などと意見が別れ、
    皆歩み寄りがなく独自路線を突っ走ってました。
    まあ、最近では mp3 も AAC も当たり前なのでそんなことも言ってられないので何でも変換できるようだね。

    ※ 以下 au の Q&A より参照

    ■ x-アプリ for LISMO で取り込むことのできる音楽ファイルは以下のとおりです。
    以下の形式であれば、他のソフトウェアで作成した音楽ファイルも取り込むことができます。

    ・ ATRAC形式 ( .oma、.aa3 )
    ・ Windows Media Audio形式 ( .wma )
    ・ WAV形式 ( .wav )
    ・ MP3形式 ( .mp3 )
    ・ AAC形式 ( .3gp、.mp4、.m4a )

    ※ なお、著作権保護された Windows Media Audio ファイル、AAC ファイルは取り込めません。

    っていっても、他の形式に圧縮されてるものを ATRAC に再変換するだけだけどね。
    例えば、128bms の mp3 を、ATRAC 形式で 192bps に変換しても無駄です。
    既に 128bps の低レートに変換してある元ネタは良い音にはなりません!


    ■au Music Port と LISMO Port の違いは?
    au Music Port が AAC / WAV / WMV だけだったのに対し、
    LISMO Port では AAC / WAV / WMV / ATRAC3 / ATRAC3+ / MP3 をサポート。
    あとは映像にも対応、バックアップ機能も豊富です。

    PC で CD を変換する場合はおのずと ATRAC 形式となるんだろうな、やっぱり。

    というわけで、ソニエリ使いのおいらは「ふーん」って感じだけど、これからは全機種で LISMO Port が使えるのは良いことです。
    CD の資産がある人は是非 LISMO Port で「高レート」で変換してお楽しみくだされ。
    mp3 や AAC で既にいっぱい持ってる人は、そのまま iPod でいいんじゃね?って感じです。

    ※ 何度も言うけど、再変換しても元のレート以上の良い音にはならないからね!

    では〜!

    2009.09.23 Wednesday

    ソニエリ Premium3

    0


      いつもソニエリのウォークマン携帯は夏に出てたのに、今年の夏は出なくって、何故か昨年末に出た全部入り ( デジカメ、ウォークマン、ワンセグ ) 以来音沙汰無し。
      携帯ショップに行ったらこの Premium3 が安くなってたんで買ってしまいました。

      w42s、w52s とソニエリ続きで、今度のコレはワンセグも!わくわくして家に帰ったら...
      うへ、家じゃ電波入らね!見れねーじゃん!

      ま、ウォークマン目当てだからまあそこはいいや。
      充電スタンドにスピーカーが内蔵されてて、安いラジオくらいの音で聞けます... (^_^;
      そうだ、今度の外部メモリーはなんだ?メモリースティック Duo の新型かなんかでまた買わなきゃならんのか?
      と思ったら、な、なんと、microSD 2GB が付属!やったー!って、遂に魂を売りやがったな?
      SD ってパナソニックじゃね?うーん、ここにきて独自企画は諦めましたか...

      で、今度のはソニックステージの ROM 付いてないぞ?やべ、LISMO に統合か?
      圧縮レートは?今までのソニックステージでの ATRAC は使えんのか?

      わかんねえから早速 LISMO を PC にインストールしてみる。
      そしたら LISMO Port ってのになって、ソニックステージと合体してるぞ?!

      ちょっと調べてみよう。

      au Music Port これまでの LISMO のアプリ。扱えるフォーマットは AAC/WAV/WMA 。
      LISMO Port   どうやら au Music Port にソニックステージが合体した専用アプリみたい。
       扱えるのは、AAC/WAV/ATRAC/WMA/MP3 。

      とりあえずソニックステージの ATRAC は使えるみたいなので良かった!
      320bps で聞いてた資産がまるっと生きて、mp3 もいけるようになったんだねえ。

      そういや、今の au Music Port の変換レートっていくつなんだろ?320bps になってる?
      誰か教えてください!

      2008.05.01 Thursday

      ソニエリ W52s の インナーイヤー スペアイヤーピース

      0


        W52s 付属の インナーイヤー の、なんつーの?先っちょの部分、すぐとれてどっかにいっちゃうね。
        スペアもいくつかついてたけど、最後のも片方なくなっちゃって...
        で、コジマにいったときにオーディオテクニカのコレがあって買ってみた。
        実は何も考えないでこんな形だったと思って買ったら、こっちの穴の方が小さくて入らない!
        でもゴムみたいなもんだから無理矢理押し込んだらみごと使えます〜!

        それだけならブログネタなんでしないんだけど、いや〜びっくり!劇的に音が違います。
        デフォルトの先っちょより低音が出て、嫌な 2KHz あたりのシャカシャカも押さえられ、音漏れも小さくなって
        言う事無しです!偶然にしちゃー良くできたお話ですねー。

        おいらは CD をソニックステージで 320bps で取り込んで転送して聴いてますが、こっちの音の方が好みです!
        高音が出過ぎと思う方、デジタル臭さが気になる方にはオススメですよ!
        3セットパックで480円で、おいらはMサイズを購入。
        まあ、量販店などに寄ったら思い出してみてね!

        2007.11.08 Thursday

        W51以降のオリジナル着うた

        0
          最近の au の着うたは 3g2 というフォーマット。
          登録できる着うたの bit レートは 24000KHz、64Kbps でファイル用量は 500KB まで可能だった。

          ん? だったって、過去形

          そうなんすよ〜!おいらも W42S ではいいだけオリジナルの 3g2 ファイルを作って着うたに登録してたのに、
          W52S ではできなくなりましたー!
          携帯動画変換君でレートを上げて作ってたんだけど、同じ方法ではNGです。

          結果から言うと自作 3g2 ファイルは携帯で再生はできるけど登録はできません。
          携帯でプロパティを見ると、以前にはなかった 再生専用 というタグが埋め込まれています!
          これがある限り着うたにはなりませ〜ん!

          で、今まで試したこと
          ・ 著作権情報のタグ関係を全部削除してみたがNG
          ・ 著作権情報のタグ関係を埋め込んでみたがNG
          ・ それぞれメールで携帯に転送してみたがNG
          ・ ドコモの iファイルにする 着もと を使ってみたがNG
          ・ 用量を 100KB 以下にしてみたがNG
          ・ 着もと で作ったものもそれぞれメールで転送してみたがNG

          という結果です。
          あとはバイナリエディターで直接書き換えるしかないけど、何処だか分らないっす。

          仕方がないので YAMAHA の WSD というソフトで今更ながら mmf にしましたが、用量制限が 240KB なので
          メール用の着うたくらいしかできないね。
          W42S でできてたから今更レートを下げたくないしなあ。
          数秒なら最近の規格の MA7 の 22050KHZ、64Kbps のステレオで変換してもこの範囲にできました。
          当分これしかないかなあ。
          はあ、誰か 3g2 で 500KB くらいの着うたが登録できるような方法を発見してくださいな〜!って感じっす! (>_<)/

          2007.10.31 Wednesday

          SONY W52S

          0


            知り合いが携帯ショップにいたんで、W42S から W52S へ機種変しちゃいました〜!
            デザイン的に W42S は気に入ってたんだけど、画面サイズが今時でなかったんで大きくなって情報量が増えた。
            ビデオクリップが見れておサイフケータイも付いたね。

            一番の変更は本体 2GB のメモリーのうちの 512KB が ATRAC 領域として使用可能に!
            W42S は本体に 1GB もあったのにレートの低いリスモの曲しか入らず、無用の長物だったんだよね。
            エリクソン系にはソニックステージというソニーのソフトが付いていて、これで CD から変換するときにレートを
            320kbps まで上げられ、このまま本体の ATRAC 領域か、メモリースティックマイクロに転送できるようになった!
            リスモはまだ最高変換レートが 128kbps なんで、その差は歴然!
            元ファイルが mp3 でも ATRAC 形式でレートも任意に変換できるのでめっちゃ嬉しいっす〜!

            ただ W42S のときのメモリースティック Duo が使えません...
            またメモリースティックマイクロを買わないとなりません!
            でもそんなに高くないみたいで、安いところだと 1GB で 2.500円 くらいです。
            ダブルで microSD カードも刺さるんだけど、こっちには ATRAC 形式のファイルは転送できないのでご注意を。

            カラーが微妙で、カタログ見る限りでは白でしょ!って思ってたんだけど、実際に見たら青が良くなっちゃって。
            ザクとは違うのだよ、ザクとは!ってね。

            2007.06.03 Sunday

            au SONY Ericsson W52S

            0


              ひゃ〜!おいらの携帯、W42S も遂に1世代前になっちゃった〜!
              今度のはスゴイ。やっぱ SONY はウオークマン携帯には力を入れてるねー!

              進化したところをピックアップすると...

              ・ ビデオクリップ約230タイトル、着うたフル約1,300曲を保存できる約 2GB の大容量内蔵メモリ!
              ・ 2種類の外部メモリに対応の 「 デュアルスロット 」 で、ケータイ向けに小型化された メモリースティックマイクロ
                microSD カード に対応
              ・ 付属のステレオイヤホンは、インナーイヤー型ソニー製高音質ステレオイヤホン!
              ・ 再生している楽曲を FM 波で送信し、カーステなどでも聴ける FM トランスミッター内蔵
              ・ 最大110時間のスタミナ”連続再生
              ・ # キー長押しで 「 防犯ブザー 」 を鳴らすことも!

              進化してるよなー、いいなー!

              でもやっぱり本体メモリーには PC で変換、取り込んだ曲は入れられませんのか?
              おいらの W42S では本体の 1GB メモリー領域には腐った音の ( 低レートの ) 着うたしか入れられず、付属の
              ソニックステージで変換した 132bps の曲は外部メモリースティックに入れるしかなかった。
              リスモでもやっとレートが 128Kbps まで上がったのに、W42S では 64Kbps に強制変換されちゃう始末。
              ( この辺の詳細は au 着うた 過去ログ参照 )

              で、今度はどうよ?って調べたら...

              初期設定では本体 2GB のうち、ソニックステージで変換した曲を入れる ATRAC 領域が 512MB あった。ATRAC 領域は
              拡張出来ないみたい。1/4 かあ。まあ無いよりは良いけど、また 1GB以上ムダな使い道のない領域が...
              今度はビデオクリップでも入れますか?って、またこれもリスモで落としたのしか移せなかったして... ( 未確認 )

              着うたフル 約 1,300曲 ってのが、着うたフル は 1曲 1.5MB として計算した場合の目安です。って書いてある。
              ATRAC ( ソニックステージで変換した曲 ) の場合は、1曲あたり 4MB で計算していて、圧縮レートが 132Kbps だから
              ねえ、いかに 着うたフル が低レートか分かるでしょ?
              1年くらい前からさんざん言ってるんだけど、そんなの尚更高音質なステレオイヤホンで聴けないでしょーよ。
              その低レート専用領域 がまた 1.5GB もあるのね。やれやれ...

              ま、それでも新型が欲しくなるのは仕方ないね。おいらも欲しいなあ〜

              ※ 最新の携帯 + 現在の au Music Port v3.1 では CD を 128Kbps で取り込み、本体メモリーに転送出来るので、
              まだマシになり、ヘッドフォンで聴けるギリギリのレベルです。
              ※ この話題で毎回グチってるのは高いお金でわざわざダウンロードする着うたフルの品質のことです。
              ※ また、この話題でのグチの根拠は今どきの最低圧縮レートは 192kbps じゃねー?と思ってるおいらの主観です。

              2007.02.06 Tuesday

              au の責任

              0
                以前にも書いたけどまた同じ話を書くぞ!

                おいらは元プロの作、編曲家、ギター弾き。CD の製作現場にも居た。楽曲へのこだわりは人一倍。
                で、前回の au Music Port Ver.3.x の話でまたまた腹が立ったので...

                圧縮された曲は携帯するのには便利だけど、最低限の音質を確保しないでシェアを取るということに腹が立つ。
                結果、世の中に質の悪いモノを大量にスタンダード化しちゃう責任をどう思ってるのか?
                既に CD の規格自体が時代遅れで、実は音楽製作現場では倍のクオリティで完成しているものをあえて CD の規格に、
                ある意味圧縮して世の中に出しているわけ。
                それを更に圧縮して mp3 なんかにして皆聴いてるわけでしょ?
                まあ時代の流れだし便利だし、192kbps くらいなら百歩譲ってまあ仕方ないとは思いますよ。
                ( 作り手のこだわりなんて圧縮されたらパアなんだけどね。)

                でもなあー、48kbps はあり得ねー!ただでも今の若い子は良い音を聴いて育っていない。
                聴く側に罪はない、聴かせる側の責任だろ?

                お願いだから、特に若い皆さんは CD をなるべく良いオーディオや良い環境でも聴いておいて欲しい。
                でないと低レートで圧縮された粗悪な音楽のどこが悪いの?ってことになっちゃう。
                クラブでもいい。ちょっと良いヘッドフォンでもいい。もちろんレコードなら尚いい。
                最低限良い音をインプットしておいて欲しい。
                大きなお世話?でも絶対感動に差が出ると思うし、感情も豊かになると思うので是非!

                まあいくらココでグチっても金儲けの邪魔ってだけだよな... 悲しいな。

                ▲top