裏 HS Works

日常の痛いひとりごと

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.01.14 Friday

Mick Karn について 2

0
    JUGEMテーマ:音楽

    ミックを語るうえで、どうしても紹介しておきたい曲がある。
    ミックのソロ・2枚目に入っている、喧嘩別れ?したデビッドと共作した Bouy って曲。
    何百回聴いても心に沁みる良い曲。
    Mick Karn & David Sylvian 永遠の名曲!
    Japan が好きならマストです。必聴!


    Bouy / Mick Karn ( & David Sylvian ) / 1987 Dreams of Reason Produce Monsters


    Underneath a burning sun
    There's always work to be done
    We take much more than we care to give away

    You'll be the moth, I'm the flame
    I'll bless you and keep you safe and sound
    Until sunrise comes around again

    I'm like a mountain made of stone
    I'm like a new day dawning
    I'll be here every morning, close to you

    We'll sail on a river, way out to the Baltic sea
    Love will keep us together
    And the tide will draw you close to me
    (Never words so true, never words so wise)
    Love will keep us together
    'Cause there's more to this than meets the eye

    I burn a candle in your place
    I picture the passions on your face
    Feelings that rise on a wave and fall away

    All the pleasures have returned
    All of the lessons I should have learned
    Return again to light, for us to see

    You're like the map of buried gold
    I search for treasures in your soul
    And when I'm gone, you'll know I will come back to you

    We'll sail on a river, way out to the Baltic sea
    Love will keep us together
    And the tide will draw you close to me
    (Never words so true, never words so wise)
    Love will keep us together
    'Cause there's more to this than meets the eye

    I'm like a mountain made of stone
    I'm like a new day dawning
    I'll be here every morning, close to you


    ミックが亡くなってからこの曲の歌詞を読むと、まるで闘病中のミックに捧げたようだ。
    もちろん、昔の曲なので違うのだけれど。。。

    一番悲しんでるのは、一番仲が良く、一番仲が悪かった?( 想像ですが ) デビッドなんだろうな。
    「だからー、ルートを弾かないベースで歌が歌えるかボケー!」 って号泣してるんじゃないかな。

    ミックとコラボってた人はまだまだ居た。
    ビル・ネルソン半野喜弘Angie Bowie。。。
    もっと居そうだなぁ、これからお宝映像とかも増えそうですね。

    あと、ミックは彫刻家としても作品を残している。
    彼の HP の Sculpture を見てみよう。
    昔の 1983年辺りの Music Life かなんかで、ミックがコックになってたのを見た記憶があるんだけど、自分のお店を出してたっけ?
    あー、見たいなー、全盛期の Music Life!笑


    で、ミックの立ち位置って微妙だったなー ってお話。

    そもそも元 Japan なわけですよ。多くのファンは今で言う V系・バンギャルなわけで。。。
    ソロになってもインスト主体のあの奇怪なベースでしょ?だから大概は脱落するよね、リスナーとしては。笑
    そうなってくると同業者にしか受けなくなってくるんだけど、面白半分でオファーしてコラボると完全にコントロール不能になっておまけに喰われちゃうありさま。
    こう弾いてって譜面見せても読めないし、じゃあ好きに弾いてって言うとばんばんメロディにぶつけてくるし。笑
    じゃあポップスは諦めてフリーっぽくっていうと、やれパーシー・ジョーンズの真似だの言われちゃう。

    昔の記憶だけど、本人もパーシーに影響を受けたとインタビューにあった気がするな。
    ミックが Brand X をコピーしてたかは不明だが、同じイギリスだし、QUIET LIFE 辺りからパーシーの影が見えだしてきたので同時期に Brand X が居たことを考えると影響は受けてるんだろうねえ。
    後にデビッド・トーンのバンドで当時の Brand X のドラマー、ビル・ブラッフォードと演るんだけど、ミックはやり辛いって漏らしてたとか。
    実際にパーシーと演ってたドラマーだからね、そりゃそうでしょ。
    ビル・ブラッフォードといえば、後期クリムゾントニー・レビンと名コンビだった訳だし、ミックからすれば 「まじかよー」 って感じだったんじゃないかと。

    矢野顕子さんのアルバム 愛がなくちゃね で、スティーブ・ジャンセンとミックのリズム隊で参加したときは、あっこさんにルートを弾くように指導されて上手いことコントロールされたミックのベースは聴きやすかった。
    ケイト・ブッシュも割と飼いならしてたけどね、ミックをみごと飼いならした数少ない成功例なんじゃないかな?笑

    そんなわけで、後半はのミックは、もう誰にも染まらない、染められない、孤高のベーシストとなっていく運命だったんだね。


    最後に、ファンとしても本人としても?デビッド・ボウイと共演して欲しかったね!
    でもボウイは絶対に飼いならせない奴とはやらないからなあ。
    おいらの師匠のエイドリアン・ブリューもギリギリアウトだったし。笑

    おいら的夢のコラボは、デビッド・バーン、エイドリアン・ブリュー、ミック、ジャック・リジョネット
    この変態4人がもし一緒に演ったらどうなるのか、超気になりません?
    でもなー、リジョネットもパーシーとやってたからダメなのかなー。じゃあユキヒロさんでお願いします!笑

    生前、もちろんミックにお会いしたことはございませんが、なんか良く知ってる気がするよ、おいら。
    長年ファンだと妄想では友達になってるからなね。笑

    また思いついたらミックの記事を書いてみよう。

    2011.01.12 Wednesday

    Mick Karn について

    0
      JUGEMテーマ:音楽



      ※ HS Works に書くべきか、blog に書くべきか迷ったけれど、読み物的になったのでこっちに記載します。

      いきなり年明け1月5日の朝に訃報が twitter 上に流れた。
      亡くなったのはイギリス現地時間で1月4日、16:30だった。

      昨年6月に HP で肺癌であることを告白。その後まともな治療ができないキプロスからイギリスへ移った。
      それからミックの友人達、ファン達による医療費捻出のための Paypal での寄付の呼びかけも始まった。
      HP には本人の容態の報告や、ファンの励ましのメッセージのやりとりが続いた。
      日本でも佐久間さん、土屋さん、屋敷さんなどが寄付を呼びかけた。
      知ってる人は知ってるが、ミックは The d.e.p. ( ビビアン・スーが Vo の日本のバンド ) のベーシストでもあった。
      少しずつ良くなってきているような報告があったかと思ったが、正月気分も抜けない日本時間では5日の朝っぱら、
      twitter で訃報を知った。享年52歳だった。

      彼は1958年、キプロスの生まれ。
      高校時代にデヴィッド・シルヴィアンとスティーヴ・ジャンセンのいぼ兄弟と出会い74年に Japan を結成。


      << Japan / Album >>
      1978年・ADOLESCENT SEX ・OBSCURE ALTERNATIVES
      1979年・QUIET LIFE
      1980年・GENTLEMEN TAKE POLAROIDS
      1981年・TIN DRUM
      1983年・OIL ON CANVAS


      当初はグラムロック的なアイドルバンドだったが、3枚目で何かが変わり、4、5枚目で実力派バンドへ転機した。
      デビッドは教授に、スティーブは幸宏さんに、ミックは矢野顕子さんに鍛えられYMOファミリーになった。
      特にスタジオ録音最後の TIN DRUM は、80年代の名機 Sequential Circuits / Prophet 5 を極限まで使い、
      あり得ないミックのフレーズとデビシルの低音ヴォーカルで若くして達成しちゃった感があるアルバムを完成させちゃった。
      このアルバムのツアー後、Japan は解散した。
      解散の理由は色々言われてたけど、直接本人達に聞いたわけではないので分からない。
      まあ、デビッドとミックの確執みたいなことは容易に想像できたけどね。。

      その後デビッドとミックは各々順当にソロアルバムを出していく。
      ミックの2枚目のソロアルバムで、和解しては喧嘩するロッド・スチュアートとジェフ・ベックよろしく、デビッドがゲストで2曲歌っている。

      気が付かないんだよね、みんな人気が出ると俺一人でやっていける。って思っちゃうんだよ。
      君たちは一緒に演ってたから人気になれたんだよ。って、昔からバンドの行く末はそうじゃないか。。


      << Mick Karn / Album >>
      1982年・Titles
      1987年・Dreams of Reason Produce Monsters
      1993年・Bestial Cluster
      1985年・The Tooth Mother
      1997年・Collector's Edition ( Best )
      2001年・Each Eye a Path
      2003年・Each Path a Remix ( Remix )
      2003年・More Better Different
      2006年・Three Part Species
      2007年・Selected ( Best )
      2010年・The Concrete Twin

      << Midge Ure & Mick Karn >>
      1983年・AFTER A FASHION

      << Dalis Car >>
      1984年・He Waking Hour


      おいらはギター弾きだけどさ、ミックのベースはコピーした。
      安いベースを買ってフレット引き抜いて木くずを埋めてフレットレスにして。笑

      1枚目は笑った。パーシー・ジョーンズとも違う。めっちゃ変なのにパターン化されてるからそうなんだ。って思わせられる彼、
      独特のフレーズ。

      2枚目はデビッドがゲストで2曲歌ってるんで安堵感がある。Buoy は永遠の名曲!
      3枚目からはどんどん独自ワールドになっていくんだけど、デビッド・トーンとやるようになってフリー系ジャズっぽくなるのかと
      思いきや、ビル・ラズウエルみたいになるわけがなかった4枚目が好き。笑

      元ウルトラヴォックスのミッジ・ユーロとのユニット、元バウハウスのピーター・マーフィーと結成したダリズ・カー以外にも、
      YouTube で検索してると色んな人とやってたんだね。
      矢野顕子、土屋正巳、SUGIZO、ケイト・ブッシュ、ゲイリー・ニューマン、ハワード・ジョーンズ、その他にも。。。
      デビッド・トーンのバンドではビル・ブラッフォードやテリー・ボジオとも共演!
      まあここでもトニー・レビンみたいにはなんないわけだけども。笑


      << RAIN TREE CROW >>
      1991年・RAIN TREE CROW

      << JBK >>
      1991年・STORIES ACROSS BORDERS ( Jansen / Barbieri 名義だけどミックも参加 )
      1993年・BEGINNING TO MELT
      1994年・SEED
      1995年・STONE TO FLESH
      1999年・_ISM
      2001年・PLAYING IN A ROOM WITH PEOPLE ( 97年の Live )


      ソロの合間にも、RAIN TREE CROW って言うユニットできれいな生演奏のアルバムを出した。
      これ、実質 Japan の再結成だと誰もが思ったんだけど、デビッドがとある写真家の作品に感銘して作ったコンセプト
      アルバムで終わっちゃった。。

      その後デビッド以外の3人は Jansen / Barbieri / Karn 通称 JBK として数枚アルバムをリリース。
      まあそれでも食っていくのは厳しかったんだろうね。。


      結局はね、誰とコラボしても目立っちゃうから2度目が無いっていうか、独特過ぎて雇い主を食っちゃうからなあ。笑

      昔 Japan の頃、ミックになんで眉毛を剃ってるの?ってインタビューで、「いらないから。」って返答だった。
      本人がいらないってんだからねえ、そうかー。って思ったのを覚えてる。

      いつかミックと共演するのが夢だったおいらにとって、もの凄くうらやましい人が居る。↓



      SUGIZO さんは俺なんかよりもずっとミックと親しかった分、悲しみも大きかったんだろうな。
      ミックの奥様は日本人だから仲良くなるのも早かろう。


      こうやって振り返るとなんだかんだ背中を見てたり、最近はどうしてるのかな?と探ったり、ミックのことはずーっと気に留めて
      いたんだけども、最後は肺癌という悲しい結末だった。
      でも彼の勇士は YouTube などでいつでも見れるし、これからもちょいちょい振り返ってみるんだろうな。
      みんなもそうだろ?

      そんなわけでミック、今までありがとう、そして安らかに。。合掌。

      2011.01.03 Monday

      年末年始何か欲しい病

      0
        JUGEMテーマ:インターネット

        あけおめことよろ、本年もよろしくお願いいたします。

        年末から何か欲しい。そうだスマートフォン!

        iPhone も iPad も仕事柄いじっているけど欲しいと思った事がなく、でも年末に出た DELL Streak は初めて欲しいと
        思わせたスマートフォンだった。
        ところが SB さんじゃーん。3G のダルさを知ってるのでこりゃ WiFi 専用だなーと思い WiFi オンリーで使えるのか、
        渋谷の SB で聞いてきたよ。

        1. 基本シムなしでは使えない。
        2. 3G 契約の最低料金の390円/月で使える。
        3. しかし WiFi が途切れたときや、バックグラウンド通信で 3G を使う。
        4. 3の場合新規で本体割賦込みで月々5千弱円弱。
        5. パケ放題で月々7千弱円弱。
        6. 5に通話料は別途なので2千円分込みコースにすると月々9千弱円弱。

        って感じ。なので、3の WiFi が切れたときに3Gをブロックすればいいんだよね?
        まあアンドロイドなんでその辺のアプリはやっぱりあった。
        自分の加入している So-net の公共 WiFi 利用額が 390円に下がったので、それで WiFi スポットでは使える。

        SB で携帯電話として、3Gとして使う気はないので、携帯は手放せない。
        つまり携帯代+5千円弱になるわけねー。
        そうなるとちょっと考える。家と仕事場で PC 2台ずつ起動してるしチャリ通いだし。
        そう、使う暇があまりないのよねー。

        ってなわけで衝動買いに至らず、、、夏くらいまで様子見かな。

        今年はアンドロイドの白熱した競争が見れそう。楽しみだけど、3G環境整備できないキャリアは docomo に譲れー!

        なーんてね、個人的には言いたいです。笑

        追記:
        この blog でも昔から mac ネタは書いてるし、mac 歴20年以上のおいらが何故 iPhone ユーザーではないのか?
        答えは言わないけどね。そう、察してね!

        2010.12.25 Saturday

        DL 配信の贖罪

        0
          JUGEMテーマ:音楽

          mp3 や AAC など圧縮したフォーマットが流通して iPod などで聴く文化ができてどれくらい経つのだろう。
          64kbps、128kbps、198kbps、と圧縮レートを上げてきてはいるけれど、CD 音源をエンコードする行為故、
          結局は良い音ではない。
          iPod に数千曲入れて持ち歩く利便性が勝った結果、現代の若年層は本当の良い音を知らない。

          ネット配信にはデーターは軽いに越したことはない。で、音質も悪いから100円くらいで売ってみねえ?
          あら、結構買う人いるから商売になるんじゃね?
          大人の都合でシステムが、ローフォーマットの音源が一般化して撤回できなくなっちゃった。

          実は CD もそう。レコードから CD になったとき、誰もが CD が、デジタルが高音質だと思っていた。
          デジタルは高音域が凄く出ると。
          違う、低音域が削がれていたんだよね。
          もう今更レコードの音が CD より良かったって言ったところで誰も撤回できない。

          もっと言うと、PC でレコーディングすると、一般の人でも数万円出せば 24bit / 192KHz っていうレートで
          録音ができる時代。
          CD は 16bit / 44.1KHz だから技術的な話しは省くけど、倍以上のクオリティーで録音ができるってこと。
          市場に出すには半分以下の CD のフォーマット規格にダウングレードしてるというナンセンスな現状なんです。

          でね、そのダウングレードした CD を更に配信し易いようにわざとローレートに変換したものが流通されて、
          iPod に蓄積されていくんだね。

          この最後に行き届く劣悪な音源を、レコーディングした作者は望んでいない。
          スタジオの高価な機材を駆使して最良の加工をして仕上げたものが、CD になるにも腹立たしいのに、ローレートの
          mp3 に成り下がったものが広く流通されてるんじゃ、たまったものじゃない。

          そろそろ規格を見直そうよ。レコーディングに携わってる人はきっと誰もが思ってる筈。
          音楽で飯が食えない時代になった一因は、CD を買わなくても好きな1曲だけを100円で買えるようになったこと。
          高音質で聴きたければ CD を買ってくれる筈。という見込みは甘かった。
          mp3 しか知らない人、その利便性に優位を感じる人には高音質なんて要らないのだから。

          この先、音楽産業をまた活性化させるには大掛かりな規格の変更は必須であり、逆に言うと、この低迷期にやるべき
          なんじゃ?って、強く思いますよ。

          今年後半からは、KORG の 1-Bit/5.6MHz、 2.8MHz、という驚異のサンプリングレートで録音したフォーマット、
          DSD での配信も始まった。
          また、教授 ( 坂本龍一さん ) が来年早々試みている、映像 + 24bit PCM でのライブ中継など、
          これからの時代を先導していく方々を応援していきたい。

          CD は売れないけど、UST や YouTube を見てライブに行きたくなる人は増えている。
          それが音楽と人の本来のあるべき姿なら、しばし DL 配信なんて忘れてライブをメインにした方が良いのだ。
          その隙に、メディアの規格をアップグレードしていただきたい。
          お金を出してでも聴きたくなるものに。
          音楽の在り方、メディアの品質、感動の質、僕らが育った70〜80年代のあの黄金期をこれからの若年層にも継承させたい。
          新しい技術で、新しいメディアで。

          2010.12.17 Friday

          blog 移行

          0
            知らない間にロリポップのブログが終了してた!
            こっちに移行しなさいと言われ、移行した。
            JUGEM かあ、まあなんでもいいや。

            html は死ぬほどいじれない。
            テンプレと CSS でなんとかしたが、不満は残る。

            最近、myspace もめっちゃ変わってた。
            Ajax と Java ライブラリーてんこ盛りで、カスタマイズするのも重いのなんの。
            twitter を先頭に、こういう時代だよねー。

            html なんて人が書くものじゃなくなった。
            動的に生成されてそこへ任意のパラメーターがはめ込まれるだけ。
            デザインの融通より DB との連携が主体。

            それもいいけどねー。

            FLASH を使うと iPhone, iPad では見れないもんで、FLASH 需要が減ってくる。
            すると増々新聞みたいなレイアウトになっていく。

            web をデザインするってことは、インフラをデザインするって方向に変わってしまった気がする。

            それも有りではあるけれど、つまらんなー。
            わくわくするようなサイトがなくなっっちゃったな。。。

            2010.04.06 Tuesday

            代々木公園花見

            0


              原宿のハーフムーンってバーが毎年やってる代々木公園のお花見。
              しかし今年は寒かった。寒過ぎてブーツのつま先が痛いくらい。
              日が暮れると真っ暗なので、照明を持ち込んでライトアップしてみたものの、速攻警備員が登場。
              「お花見は明るいうちにやってください。」などと無粋なことを真顔で言うもんだ。
              交渉?の結果、真っ暗で何も見えないから撤収の為にライトが必要。ということで30分だけ点けて良いということに。
              しかし今年は警備員の数が多くね?
              そういやキャンプファイヤーみたいな火をおこしてるところも、発電機で野外クラブ化してるところも無かった気がする。
              年に1度もハメ外しちゃダメってことか。代々木公園もつまんなくなったもんだ。



              さてさて、こちらは差し入れで持ち込まれたイベリコさん!
              姿焼き。まんま。ちょっと気の毒。
              少しいただきましたが、豚肉って気がしないとろける食感。ごちそうさまでした!

              この後はきれいにお片付けをして原宿のお店に。
              朝まで騒いでまた来年〜って感じ。
              理由はなくても飲めるけどさ、花見って理由があるときくらいハメ外そうぜ!って、でも今年は寒過ぎたね。

              2010.03.06 Saturday

              Electronic Rock Guitar Shirt

              0


                いやー、しょうもないもの発見!
                この T シャツ、ギターの音がするらしいです。マーシャルっぺーアンプ付き!笑
                しかもアウトプットジャック付き!あはは。

                何々?アメリカ「 シンクギーク 」社が ドラム T シャツ に続いておくりだす楽器タイプのインタラクティブシャツの第二弾
                「 ギター T シャツ 」って、おっと、ドラム T シャツ が既にあったんですね?!

                ネックの低音部、高音部がルートと5度の関係になっているらしく、ギターの6、5弦の二本だけコードで乗り切れます。
                考えてんじゃん!

                いつでもどこでもギター演奏ができる!( ギターじゃねーけど )
                ネック部分とアンプを外して洗える優れもの!笑

                しかし、このショップ、へんてこ専門だぞ?
                ブログネタにはちょうど良いかも。

                昆虫グミってのも凄まじいぞ!笑

                2010.01.18 Monday

                トランスフォーマー リベンジ / タカラ・トミーのおもちゃ

                0
                  初めて買ったタカラ・トミー、ハマりました。
                  あんまりリアルじゃないので買うつもりはなかったんだけど、半額だったので買ってみた。
                  まあ、びっくりです。ルービックキューブや知恵の輪感覚でピタッとハマった時の快感...
                  ちなみに説明書は見ても分かりません。この図の様に、の「この図」がまず分からないので!

                  これらは子供には難易度が高いかなあ、ジェットファイヤーなんて力もいるし。(笑
                  大人がむきになってやってる姿はなんとも微笑ましく、お母さんもやれば絶対ハマると思うよ!
                  お勧めです。是非!


                  2010.01.03 Sunday

                  TEAS’TEA チャイミルクティー

                  0


                    みなさま、あけましておめでとうございます。
                    今年もこの 裏 HS Works を何卒よろしくおねがいいたします。

                    さてさて新年早々、久々にまずくて飲めないのを買ってしまった!
                    伊藤園だから安心しきってチャイ飲むー!って売店で買ったんだけど...

                    笑いました。ふきました。飲みきれませんでした。ブログに書く程です。
                    なんてーの?キャラメルをお湯に溶かした感じ?

                    紅茶の味もしねー!、ジンジャー?しねー!キャラメル?かもー!

                    ぬう、伊藤園さん、ウーロン茶は愛飲してるんですけどこれはヤバイって。
                    まあ、そういうこともあるよ、こんなことで全商品を買わないなんて意地悪な消費者じゃないから安心しておくれ!

                    みなさんも1度チャレンジしてみてください!

                    2009.12.13 Sunday

                    DUSK TiGER

                    0


                      さて、この Apple の Mac OS Tiger を彷彿させるこれは何ぞや?
                      と思ったら、Gibson の最新ロボットギターでした。来年は寅年の日本がターゲットか?

                      最近はギターも PC で管理する時代だす。
                      昔からギター弾きは機械音痴と決まってたんだけどねえ、そんなこと言ってたら録音もできない昨今です。

                      ロボットギターってネーミング、他になにか無かったのかねえ?
                      そもそも弦のチューニングやネックの状態を機械仕掛けで矯正するってことだったんだけど、遂に PC でピックアップのセッティングもできる様になった。
                      マイクもシングル、ハム、ピエゾと選べ、パラメトリック EQ できめ細かなセッティングも可能。
                      それらを本体に保存しておき、SW で瞬時に呼び出せる。確かに凄いよね。

                      おいらもギターリストだけど、レスポールの場合は特に、マーシャル本体のみの歪みの良い音を体験してないでデジタルに走るのはマズいのかと。
                      やっぱりアナログな音圧ってのを知った上でアンプモデリングなどを試して欲しいね。

                      しかしギターもこういう時代か、来年はおいらの干支だし、DUSK TiGER、個人的には試してみたいですな!

                      ▲top