裏 HS Works

日常の痛いひとりごと

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2011.09.04 Sunday

バッテリーとリレースイッチとスターターモーター

0
    JUGEMテーマ:車/バイク

    先週、久々に Z吉 ( ZRX ) に乗ろうとしたらエンジンがかからない。
    シートの下から 「カチカチカチ!」 とけたたましい音がする。
    ニュートラルランプも点灯してるのでバッテリーはありそう。
    スターターモーターが回らないので、こいつはリレースイッチが逝った?と思った。
    結局その日はセルを押してもカチカチ言うだけなので、今度はバッテリーが上がりそうだったので断念。

    うーん、リレースイッチだけ交換してみるか?
    でもその前に、バッテリーを充電してみようか?原因はひとつずつクリアーにしていくのが良い。

    1. 手頃なバッテリーチャージャーを買って充電する。
    2. それでもカチカチ言うならリレースイッチを交換。
    3. それでもだめならスターターモーター交換。これは純正で3万くらいするらしく、工賃込みだと結構いきそうだ。



    で、楽天でめっちゃ安い、2400円の充電器を発見!


    ここのバッテリー自体もあり得ない安さなんだけど、海外向けホンダのバイクの OEM、国内バイク便などが導入してるというので
    実績がありそうだし、そこが出してるチャージャーなので買ってみることにした。

    で、速攻届いたので充電してみた。
    こんな感じで待つこと5時間余りで充電完了。



    充電中は各接点をスチールウールで磨き、リレーもバラしてお掃除、接点は同じくスチールウールで磨いてからボルト止め。

    さーて、これでエンジンがかかればって... ひゃー、かかった!w
    なんだー、セル1発でかかったよー。バッテリーの電圧不足だったようだ。
    電圧が低いとリレースイッチがカチカチ鳴るらしい。
    充電した後はカチも聞こえない早さでエンジンがかかりました!

    もう今年で17年目だからね、電送系とかいかれても不思議じゃないんだけど、丈夫です。 流石カワサキ!w

    最近乗ってなかったからな、Z吉くんごめんよ、また一緒に走ろうぜ!w

    2011.02.24 Thursday

    17年目、9回目の車検

    0

       で、車検に行って来た。

       今回初めて、スプロケカバーにミッション表記が無いとの
       指摘があり、マジックでいいから書いて来て。と!

       たまたま持っていた油性マジックでこのように書いたところ、
       はいOK!って。。

       おのれ、よくも POSH の1万円のアルミ削り出しパーツ
       に辱めを!

       って、うーん、いいんだ、これで。。。

       心配してたのはマフラーの音量だったんだけど、
       それはあっさりスルーで。

       まさかココとはねぇ、びっくりだぜー!笑

      2011.02.20 Sunday

      17年目の ZRX !!

      0
        うちのZ吉くんも17年目に突入!



        94年式の ZRX。95年の2月にバリウスを下取りに購入。そう、まる16年乗ってる。
        今度の車検で17年目。まだまだ現役でピカピカさ。
        さすがに細かいところはサビてきてるけど、エンジンは快調だし問題はない。
        強いて言えばサスが寿命かもなー。
        サスの心棒についてたウレタンクッションは数年前に壊れて取れた。笑
        サス交換したいけど高いよねー、純正でも高いから参ります。
        それに今どき豆電球のランプ類にキャブだもんね、じゅうぶんレトロだよ。

        数年前にディスクローター交換、キャブ清掃はやってる。
        やらなきゃいけないのはフロントフォークのメンテとリアサス交換かぁ。13万くらいかかるなー。泣
        これからも大事にするから元気でいてくれよー!
        そうだ、最近街中でハングオンしてないな。笑



        ▲top