裏 HS Works

日常の痛いひとりごと

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< PPC G5 1.8GHz Dual 強制スリープ問題 その1 | TOP | G5 Dual 1.8GHz PPC 強制スリープ問題 その3 >>

2010.09.29 Wednesday

G5 Dual 1.8GHz PPC 強制スリープ問題 その2

0
    先日なんの気なしに久々にヤフオクを見てて、そうだ、G5 のジャンクとかあんのか?って探してみたらあった!
    ぴったり 1.8GHz Dual のコアが残り1時間!神様の引き合わせですね、なので当然落札。

    で、届きました〜!↓ びっくりだよ、値切り交渉したら Dual セットが 1,500円になった!笑


    ・上側のコアは裏返したところ。ロジックボードにくっつく面です。
    ・下側のコアには G5 ってアルミパネルが付いてるんだけど、このパネル、明らかにシングルのものですな。しかもなぜかひとつしかない。
     ってことは出品された方が G5 のシングルも持っていたか、このカバーだけあったんで付けてくれた?のかは謎です。
     ( G5 Dual のアルミカバーは、コア二つを覆う大きなものなのです。)
     この二つ、実は Dual ではなかったりしてね?まあ、だとしても Dual はシングルでも起動するので、もしもシングル2個だったら交換
     したい CPU A の代替えが二つってことでラッキーかも。どっちにしても交換して試す価値はありそう。

    良い機会なので観察、観察。
    ※ 下の二枚は裏返しています。それぞれ、写真上がロジックボード側との接点です。


    おう、この青いマルのところが CPU とヒートシンクの接点かあ、ねじだけで外せそうだねえ。
    熱伝導のシリコングリスを塗り替えてみるのも大アリだなー!


    むき〜!真鍮のヒートパイプに萌えーですわ♪
    結局、完璧空冷です。フィンの中心にファンがあるのかと思ってたのに、ただの放熱板のみでした。
    上からファンって鉄則じゃないのか... ( この写真では下からファンってことになるけど )

    で、で、で、せっかく CPU 載せ換えてみようと思ったらー!
    肝心の柄の長い先が六画レンチのドライバーがないと本体から外せない〜!
    残念。今度の休みまでできないかあ...

    しかしこのコア二つ、まったく同じに見える。
    しかし Dual っても実は同じものではないらしく、反対に取り付けても起動はするが、ファンコントローラーが効かず爆風になるらしい。
    うーん、確立 1/2 だ。温度差最高25度も高くなる CPU A とやらをまずは交換してみよう。
    それでまったく変化が無い場合、センサーかボードがいかれてるってことだね。
    これで直って欲しいのだけどねー、ヤフオクのジャンクが壊れてる可能性もあるのでなんともですが...

    ってなわけで、早く工具ー!

    つづく

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.hsw-web.com/trackback/1020164

    トラックバック

    ▲top