裏 HS Works

日常の痛いひとりごと

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< G5 Dual 1.8GHz PPC 強制スリープ問題 その4 | TOP | G4 に 1TB の HDD を! その2 >>

2010.11.14 Sunday

G4 に 1TB の HDD を! その1

0
    1TB の HDD が6千円を切った!ので、G4 MDD 御大に装着してみた。

    作戦は、Tiger, Panther, OS9, 倉庫1, 倉庫2, の5つのパーティションを切って1台で済ます作戦。
    SATA カードで今まで 500GB で動いていた HD も寿命っぺーので、思い切ってみることに。

    まず Tiger インストール。おっ、起動も2秒程速くなったぜ!
    HD も熱を持たないし、静か!さすが〜!と浮かれていたのだが...

    お次に Panther インストール。インストールは完了したものの、HD から起動しない。
    起動時に Option を押しっぱなしに。え”−!起動ディスクに出ねー!
    Tiger で起動後、起動ディスクで見てみると、OS 10.3 選ばれてる。なんでー?

    ・PRAM クリアー、SMU リセット、Open Firmware で nvram クリアー、リセット。すべて効果なし。
    ・もう一回 Panther インストール。やっぱりダメー!

    げっ、mac 歴20年、こんなんで躓いたことないっすー。

    頭来たんで Panther のインストーラーでフォーマットし直してパーティション切り直し、Panther をインストール。

    なんだ、起動するよ。

    じゃあ Tiger もインストール。

    え”−!また Tiger は起動ディスクで選べるのに Option 押しっぱ起動でスタートアップマネージャーに出て来ない!

    さっぱり意味わからん!

    つまり、ファーストパーティションの OS でしか起動しないっぽい。

    実際、複数 OS の HDD は今まで何度も作ってきた。前回の 120GB, 500GB も当たり前にできていた。
    1TB の仕様なのか??そんなのはググっても出て来ないぜ?


    ■まとめ

    ・SATA カード + 500GB では、Tiger, Panther, OS9 を起動切り替えできていた。
    ・今回同じ SATA カード + 1TB では、ファーストパーティションの OS でしか起動できない。
    ・1TB の HDD は 500GB と同じシーゲートのバラクーダ。
    ・しかし、「起動ディスク」では選択できる!
    ・しかし、Option 押しっぱなしで「スタートアップマネージャー」を起動するとそこに出て来ない!
    ・起動できない OS の入ったパーティションはにも、普通にフォルダー内部にアクセスできる。
    ・ディスクユーティリティで修復しても何も問題すらない。
    ・PRAM, SMU, Open Firmware, の各リセットをしてもダメ。
    ・ちなみにうちに転がってた 120GB の HDD に二つの OS をインストーラーで入れたら起動切り替えが普通にできた。
    ・インストーラー DVD のせいではない。

    きいい〜!どういうこと??

    ■仮説

    ・1TB HDD にはパーティションへのブートローダーみたいなのが書き込めない。
    ・これが仕様なのか、不具合なのかは不明。
    ・プラッターが 500GB なので、ひとつの ID としてみなされないのか??

    まあ、流石にもうどうにもならないので、シングル OS として使うか、win に入れるかだよなあ。

    こういう事例ってあるのだろうか。
    G4 に 1TB ってのもレアだろうし、更に複数 OS で起動切り替えなんて事例ねーよなあ。

    もしもどなたか情報があれば是非共有したいです。
    よろしくお願いいたします!

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.hsw-web.com/trackback/1027333

    トラックバック

    ▲top