裏 HS Works

日常の痛いひとりごと

<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< Mick Karn について 2 | TOP | 17年目の ZRX !! >>

2011.01.28 Friday

チャリで自爆の巻

0
     1/24、チャリで帰宅途中にこけた。

    いつも車道を走ってるおいらは、夜間工事で片道ふさいでるところに出くわし、手前で歩道に入った。
    そしたらなんと、歩道の真ん中に花壇の植え込みがー!
    まんまと突っ込みおいらは投げ出され、側頭部を花壇のヘリに強打、意識はあったが、記憶が15分くらい飛んだ。。

    こけた

    ↑ まあ、こんな感じね。。

    めっちゃ家の近所のはずなんだけど、どこだか分からない。
    ひたすら 「ここはどこ?」 って言ってたらしい。

    で、現場監督さんが車で近くの病院まで届けてくれて、即 CT 検査。
    たまたま当直が脳外科の先生で、脳は異常ないけどいろいろ折れてそうだから明日必ず形成外科で診てもらってと。
    その夜はみるみる試合後のボクサーみたいな顔になって、痛すぎて寝るのも大変だった。

    ※ 結局帰りも現場監督さんに車で家まで送っていただきました。
    本当にお世話になりました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません、ありがとうございました。

    次の日、一晩冷やしてた甲斐があり、腫れもひどくならず、とりあえず形成外科へ。
    先生の見解では、手術の緊急性はないけど眼窩底骨折ですって。
    眼は打ってないんだけど、衝撃で目の奥の骨にヒビが入り、目の下の頭蓋骨の空洞に血が溜まっているらしい。
    心配だから眼科で検査受けてきてと言われ、今度は眼科へ。

    初めて眼科に行った。
    視力測ったり色々やった後、瞳孔開いて目の後ろを見るからと言われ、え??って固まり、
    先生、眼球出すんですか?ったら、出したら失明しちゃうんで出しませんけどって。
    もうおいらの中じゃB級ホラーの解剖シーンしか浮かばず、いやいや、無理でしょーってゴネてたら先生もイラつき...
    そこへ看護婦さんが、バイクで来てるようなのでこの検査は無理ですと言い出した。
    何やら麻酔の目薬を打つので、4, 5時間よく見えないらしく、乗り物厳禁なんですと。
    あんたバイクできたの?!顔の骨折れてるんでしょ?!と呆れられ、怖い検査は次回することになった。笑

    で、本日 1/28、再び眼科で網膜剥離などの検査をしてきました。
    麻酔の目薬して30分くらいすると、あー瞳孔が 6mm くらい開きましたねーと言われ、検査室に。
    光をあてられて右見て、上見て、左下見て、みたいな感じで顕微鏡みたいなので瞳を覗かれて終了。
    うーん、異常はありませんねーと不服そうな感じだった。

    そして眼科検査の結果を持ってまた形成外科に行った。
    こちらの先生も不服のご様子。
    ホントにものが二重に見えない?と疑われ、では手術はしないで経過観察しましょうということになった。
    空洞に溜まった血はどっか行っちゃうから心配しないでって。... どっかって、どこさ?...

    ちなみにどんな手術をするんですか?と尋ねたら、、
    上顎に穴を開けて、中で風船を膨らませて骨を持ち上げますって!!!!!
    なんじゃそりゃ?!完全に思考停止。。。
    そんなことするんだ、助かったー!

    どうせなら、浮く風船にしてちょっと浮く感じで肩こり軽減!w なーんてその場じゃ思いつかなかったねー。笑

    というわけで、みなさんもチャリだからって甘く見ないで気を付けてください。

    おっかねー、外科はおっかねー。

    コメント

    気をつけてください。びっくりしました。
    お大事に。
    2011/01/30 6:40 PM by kotori

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.hsw-web.com/trackback/1028188

    トラックバック

    ▲top