裏 HS Works

日常の痛いひとりごと

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< Apple keyboard 10key 付き JIS MB110J/B のまとめ | TOP | 世界デビュー w >>

2011.09.04 Sunday

バッテリーとリレースイッチとスターターモーター

0
    JUGEMテーマ:車/バイク

    先週、久々に Z吉 ( ZRX ) に乗ろうとしたらエンジンがかからない。
    シートの下から 「カチカチカチ!」 とけたたましい音がする。
    ニュートラルランプも点灯してるのでバッテリーはありそう。
    スターターモーターが回らないので、こいつはリレースイッチが逝った?と思った。
    結局その日はセルを押してもカチカチ言うだけなので、今度はバッテリーが上がりそうだったので断念。

    うーん、リレースイッチだけ交換してみるか?
    でもその前に、バッテリーを充電してみようか?原因はひとつずつクリアーにしていくのが良い。

    1. 手頃なバッテリーチャージャーを買って充電する。
    2. それでもカチカチ言うならリレースイッチを交換。
    3. それでもだめならスターターモーター交換。これは純正で3万くらいするらしく、工賃込みだと結構いきそうだ。



    で、楽天でめっちゃ安い、2400円の充電器を発見!


    ここのバッテリー自体もあり得ない安さなんだけど、海外向けホンダのバイクの OEM、国内バイク便などが導入してるというので
    実績がありそうだし、そこが出してるチャージャーなので買ってみることにした。

    で、速攻届いたので充電してみた。
    こんな感じで待つこと5時間余りで充電完了。



    充電中は各接点をスチールウールで磨き、リレーもバラしてお掃除、接点は同じくスチールウールで磨いてからボルト止め。

    さーて、これでエンジンがかかればって... ひゃー、かかった!w
    なんだー、セル1発でかかったよー。バッテリーの電圧不足だったようだ。
    電圧が低いとリレースイッチがカチカチ鳴るらしい。
    充電した後はカチも聞こえない早さでエンジンがかかりました!

    もう今年で17年目だからね、電送系とかいかれても不思議じゃないんだけど、丈夫です。 流石カワサキ!w

    最近乗ってなかったからな、Z吉くんごめんよ、また一緒に走ろうぜ!w

    コメント

    管理者の承認待ちコメントです。
    2014/04/18 1:07 PM by -

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.hsw-web.com/trackback/1028204

    トラックバック

    ▲top